俳優として有名な草刈正雄さんがいますが、その家族の一人となる長男、雄士さんが、2015年2月14日の夜に、東京都渋谷区の草刈正雄さんの個人事務所の入っているマンション7階から転落死したことが発表されました。

 

息子さんが死去に至り、原因がいわゆる薬物だとか精神疾患など、通常の死因とは違ったものが指摘されていることから、その中身について紹介します。

草刈正雄の家族や息子について。

 

まず草刈正雄さんの家族は、長男、長女、次女含め5人構成となります。

 

夫婦はもとより、長女、次女もまた芸能関係で大きな成果を上げているばかりか、もちろん息子さんとなる雄士さんも、音楽関係に注力されていたので、まさに芸能一家と呼んで差し支えないかと思います。

 

草刈正雄

名前: 草刈正雄
生年月日: 1952年9月5日

 

草刈正雄さんは、父にアメリカ人を持つハーフになる方で、モデルをはじめ、俳優、歌手など様々な分野で活躍される方になります。

 

出演作品には、『沖田総司』、『華麗なる刑事』、『ケータイ刑事』といった有名作があります。

 

大塚悦子

氏名 大塚悦子
生年月日 不明

 

元モデルの方で、グラビアなどで雑誌に掲載されたことがらいます。

 

旦那とは、『汚れた英雄』でライバル役で共演した勝野洋さん経由で知り合いになり、結婚することとなりました。

 

草刈紅蘭

名前: 草刈紅蘭(姉)
生年月日: 1989年8月30日

 

草刈紅蘭さんですが、ダンサーや女優として活躍する方で、現在の芸名は紅蘭のみとなっています。

 

これは『有吉反省会』の出来事で、有吉弘行さんに「草刈を名乗らない事」と言われ、それを気に紅蘭のみで活動されることになります。

 

草刈麻有

名前 草刈麻有(妹)
生年月日: 1993年4月20日

 

妹となる草刈麻有さんですが、芸能界入りを希望した際に、父と対立することになりますが、最終的に父が折れることになり、見事女優としてデビューすることとなりました。

 

草刈雄士

名前: 草刈雄士
死没日:2015年2月14日(享年23歳)

 

草刈雄士さんの経歴ですが、2008年に結成された「ズットズレテルズ」というバンドのメンバーとなっていました。

 

草刈雄士の死因と転落死について。

 

草刈雄士さんが、マンションの7階から転落死してしまい、23歳の若さで死去してしまったことになります。

 

振り返って、「ズットズレテルズ」のメンバーで、ボーカルを担当していましたが、結成の翌年に解散していることになります。

 

草刈雄士さんは別の道へ、残されたメンバーは、「OKAMOTO’S」というバンドを結成し活動をつづけた模様です。

 

このバンドは、その後大いに成功することになります。

 

当時、草刈雄士さんは、音楽以外に活動している絵の製作において、なかなか自身の納得のいくような成果が出ていなかった模様です。

 

そのため自身への劣等感を強め、ストレスが溜まっていくことで、精神的に不安定になり、一種の鬱の症状がみられるようになりました。

 

解消の手段として、お酒(中には薬の噂も)があったと噂されますが、その死去する当日に、それが関わって、情緒不安定の状態でベランダに立ったのではないかと考えられます。

 

これらの状況から、一部では死因は自殺によるものと思われていましたが、関係者の話では、ベランダの手すりの一部を握ったままだったこと、警察の調査で事件はもとより、自殺とは言い難いということから最終的に誤って転落した事故とされています。

 

うつ病に近い症状から、自殺も無理はないとされていたことから、当然に予想しうる死因ですが、本人に自殺の意図はなかったことから、不幸が引き起こした偶然としか言いようのないものでしょう。

 

今回の事故による死因は、本人はじめ残された家族の納得のいくものではないでしょうし、父となる草刈正雄さんも、駆け付けた現場で「なんで死んだんだ!」と叫んだとされたことからも、悲しすぎる結末となりましょう。

 

草刈雄士さんを追悼する意味合いもあり、ご本人のHPが今もなお残り続けています(管理人は別の人がされています)ので、命日となる2月14日に覗くと供養になるかと思います。