かつて世間を騒がせた、若者の集団となるシールズが、『未来のための公共』という団体を立ち上げました。

 

ツイッターでポスターと共に表明がありましたが、果たしてこの団体が今後どうなっていくかが見ものとなります。

『未来のための公共』のポスターは誰か。

 

元シーズルメンバーが再結成してできた団体が、『未来のための公共』となりますが、新規でツイッターアカウントを取得し、大きく広告しています。

 

 

シールズの名前にネームバリューがあるため、大きく取り上げられていますが、この活動が功を奏すかは難しいと思われます。

 

ともあれ、新しい組織になりますので、しばらくの間は様子見が続くことでしょう。

 

さてこの上記のポスターでは男女2人が立っていますが、この人たちは誰なのでしょうか。

 

シールズのように代表の奥田愛基氏のようにリーダー格と想定されますが、現時点では不明です。

 

今後初のデモで、代表などが発表されるかもしれませんが、こちらも明らかにされていません。

 

わからないことだらけですが、元シールズでもまだ大学生もしくは院生の人、そういう人たちが舵を取るのかもしれません。

 

シールズの発展型の団体になるとPRしていますが、少しはマシな団体になってほしいところですね。